取扱分野

「皆さまの社会生活の土台を支える力になりたい。」
そのような思いのもと、当事務所では主に

①家族問題(離婚、親権等)
②労働問題(残業代、解雇等)
③少人数の企業様、個人事業主様の支援

の3分野に力を入れて取り組んでおります。

家族問題

家族関係は皆さまの生活の中心であり、多くの方にとって最も大切な場であることと思います。
この家族関係にほころびが生じてしまうと、私生活はもちろんのこと、仕事や交友関係等多くの場面に影響が及び、安定した生活を送ることは難しくなってしまうといえます。
当事務所では、家族問題で悩まれているお客様こそ、まさに「良きパートナーとして寄り添う」という私たちのような存在が必要なのではないかと考え、家族問題に力を入れて取り組んでおります。

労働問題

生活をするためには、働いて収入を得なければなりません。しかし、「働く」には人間関係が付きものであり、この「人間関係」のために働くことに支障が生じることは少なくありません。
働くことに支障が出ることは、生活の土台を揺るがすことに直結するため、大きな不安の原因となることと思います。
当事務所では、労働問題を適切に解決できれば、お客様の生活を根本から良いものにできるものと考え、労働問題にも力を入れて取り組んでおります。

少人数の企業様、個人事業主様の支援

顧問契約のご案内をご参照ください。